• ホーム
  • 禁煙したら食事が美味しくなるから太る!

禁煙したら食事が美味しくなるから太る!

2020年02月03日

禁煙したら食事が美味しく感じられるようになります。
これは身体が健康に近づいたということを指しています。

タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させる効果があります。
血管が収縮すると血流が悪くなり、胃腸の働きも悪化します。
食べ物の消化がされにくくなります。
さらに胃腸は消化する際、筋肉を締めることで消化液が逆流するのを防ぎます。
けれどもニコチンには筋肉を緩める効果もあります。
胃腸の筋肉が十分閉まらず、消化液が逆流してしまうので、食べた後胸やけを感じてしまいます。

さらにニコチンには人間の快楽物質であるドーパミンを強制的に分泌させる働きもあります。
人間は本来食事を食べ、満腹になることで快楽を覚えます。
けれどもニコチンによって強制的にドーパミンが分泌されていると、普段分泌されるドーパミンの量は少なくなります。
するとおいしい食事を食べても、満腹になっても快楽を覚えにくくなるのです。

タバコにはニコチンだけでなく、タールも含まれています。
タールには独特の臭いと味があるので、味覚や嗅覚が鈍感になります。
特に舌にタールが付着すると味が感じにくくなるので、食事も美味しくなくなってしまうのです。

禁煙した後食事が美味しくなるのは、タバコによる身体への悪影響が少なくなった証拠です。
例えばニコチンの摂取がなくなれば血流は良くなり、消化器官の働きも良くなるとともに、消化液の逆流も起こりにくくなります。
ドーパミンも分泌されやすくなるので、美味しい食事を食べた時に満足感も覚えます。
タールの独特な臭いや味も身体からなくなるので、本来の味覚や嗅覚が戻り、本来の食事を楽しむことができるようになります。

このように身体が健康になり、食事が美味しくなると人間はついつい食べ過ぎてしまいます。
これまでよりも食べる量が増えるので、当然太るのです。
ただし食事が美味しいから太ったとしても、太りすぎるとかえって身体に悪影響を及ぼします。
特に禁煙がストレスとなり、間食の量も増えている場合は注意が必要です。

禁煙してから太り始めてダイエットをする方が多い

禁煙すると身体に様々な変化が起こり、食事が美味しく感じられるようになります。
食事が美味しければそれだけ食べる量も増えるので、太る人も少なくありません。
そのため禁煙後ダイエットする方が多いです。

禁煙すると、胃腸の働きは正常になり、味覚や嗅覚も元に戻ります。
そのため食欲旺盛になり、つい食べ過ぎてしまうのですが、食べ過ぎてしまうと当然太ってしまいます。
食事が美味しいのは分かりますが、食べ過ぎないようにすることが大切です。

また禁煙直後の場合、間食が増えることもあります。
これは食べ物がおいしく感じられることも原因なのですが、「口さみしい」ことも原因だと考えられます。
喫煙者はこれまで定期的にタバコを口に加えていました。
けれども禁煙してからは、当然タバコを口に加えません。
すると口の中が妙に寂しく感じられ、何か口の中に入れていないと落ち着かなくなります。
その結果、間食が増えてしまうのです。

禁煙後太るのは、身体がいい方向に変化した証です。
決してタバコに痩せる効果があるというわけではありません。
まずは禁煙したことで、食事が美味しく感じられるようになったことを認めるようにしましょう。

その上で体重増加が気になる場合は、禁煙後3か月ほど経過してからダイエットを始めるようにしましょう。
というのも禁煙後しばらくの間はニコチン切れによる離脱症状が生じます。
この期間中はストレスを感じやすく、集中力も切れやすいです。
食事の量や間食には注意する必要はありますが、この期間中にダイエットを始めると、余計にストレスがかかる原因になるので避けるようにします。

ダイエットは離脱症状が治まってから少しずつ始めます。
この時食べた分のエネルギーを消化することを念頭に入れ、適度な運動をするように心掛けます。
決して無理なダイエットをしようとして、ストレスを余計に溜め込まないようにしましょう。

関連記事
逆流性食道炎の人は禁煙補助剤に注意 2020年03月12日

胃には胃酸が、十二指腸には十二指腸液があります。これらは、食べた物を消化する、つまり溶かして分解する作用があります。これらが食道に逆流してきてしまう病気が、逆流性食道炎です。食道は、食べ物が胃に到達するまでに通る管ですから、消化する場所ではありません。そのため食道の内壁は、胃酸や十二指腸液による刺激

2020年03月12日
チャンピックスを使用中に吐き気を感じる場合もあります 2019年12月30日

タバコの価格上昇や健康意識が高まるに連れて、以前より禁煙をしたいと考えている人が増加傾向にあります。禁煙に必要なのは固い意志ですが、タバコの誘惑に負けてしまい、自中々、自分の力だけでは禁煙に成功できない人が多くいます。特に、喫煙していた期間が長く、それが生活習慣の一部になっているような人は、喫煙を辞

2019年12月30日
チャンピックス服用で交通事故や自殺願望が生まれる!? 2019年12月05日

現在禁煙をしようと考えている人がたくさんいます。しかし実際にどのようにして進めていいのかわからないという人もたくさんいます。そこで広く利用されているのがチャンピックスという薬です。この薬は病院で医師から処方されている薬なので、その効果は認められています。この薬を服用することによって、たばこを吸うと言

2019年12月05日
喫煙者が抱える様々な病気のリスク 2019年11月08日

煙草は百害あって一利なしと言われるほど、体に対して悪影響をもたらす嗜好品として有名です。しかし、喫煙者が抱える様々な病気リスクについては、余り知られていません。中でも、最も有名なのは癌です。煙草には40種類もの発がん性物質が含まれており、肺がんや咽頭がんのほか、胃がん、食道がんなど様々な癌のリスクを

2019年11月08日
ニコチネルは費用対効果の良い禁煙治療 2019年10月10日

現在、禁煙補助剤はサプリメントなど様々な形で販売されています。但し、長期間の継続利用となる為、価格は重要なファクターです。価格を比較してある程度、商品を絞り込めたならば続けやすいもので選ぶ事をお勧めします。飲むだけのものや貼るタイプなど、仕事などの生活スタイルから継続しやすいものを選べば禁煙しやすく

2019年10月10日
ニコレットなど禁煙補助剤の禁煙力とは 2019年10月06日

値段があがる度に、健康への影響を考えた時に、経済的な事を考えた時に、さまざまな場面で禁煙を志すきっかけは訪れます。しかしタバコはそこに含まれる成分、ニコチンの影響で体をタバコ依存症にしてしまいます。一度依存症に陥ってしまうと、なかなかそこから抜け出す事ができないものです。しかし、現代は禁煙する手助け

2019年10月06日
禁煙に失敗する人と喫煙による死亡率の関係 2019年10月03日

禁煙と死亡率の関係は、禁煙すれば死亡率が減るというのが常識です。例えば、喫煙はストレス解消に貢献しているので、タバコを吸うと長生きできるという反論もあります。また、タバコの中に人体に有害な物質が多く含まれていても、一本吸っただけで死に至るほどの影響はなく、死亡率とは、関係ないと言う意見もあります。こ

2019年10月03日
チャンピックスの飲み方はどんな具合? 2019年09月30日

チャンピックスは、ニコテックス等のニコチンガムよりも有効な禁煙補助薬です。何故ならニコチンガムは、タバコの三大有害物質であるタール、一酸化炭素の摂取を防ぐ事はできますが、残りの1つ、ニコチンの摂取は防ぐ事ができないからです。ニコチンガムは、その名のとおりニコチンが含まれたガムです。その点、チャンピッ

2019年09月30日