タバコと灰皿
公開履歴
禁煙表示

チャンピックスの禁煙成功率

人間は誰しも健康でいたいと考えています。
現在は高齢化社会が加速し、より健康に関する話題が増えました。
また、それら健康に関してのサービスや商品も以前とは比べものにならない程、増えているのです。
そして、今は健康ブームと言われています。
この健康ブームには様々なものが存在しています。
運動はそのうちの一つと言えます。
ウォーキングやジョギングがブームになっていて、外をやや早めのスピードで歩いている人や走っている人が増えています。
運動は健康への分かりやすい近道で、生活習慣病の予防にも効果があります。
健康食品も人気があります。
サプリメントや食べものや飲みものなど巷にはたくさんの健康食品が溢れています。
若い世代から中高年の世代にまで広がっているのです。
しかし、この健康ブームとは逆を行く行為があります。
最も分かりやすいのが喫煙です。

タバコにはニコチンやタールという人体にとって有害な成分が多く含まれています。
すぐには病気を発症することはありませんが、時間が経つにつれて徐々に体内に毒が蓄積され、ガンなどの病気にかかりやすくなると言われています。
また、煙草は依存性が非常に強く、自分の意志でやめようとしてもなかなか止めることはできません。
そこで考えるのが科学の力を使って禁煙するということです。
現在では様々な禁煙のための薬が登場しています。

この中で有名なのがザイバンです。
ザイバンは従来の禁煙アイテムでもあるニコチンパッチやニコチンガムとは異なり、ニコチンを含んでいないのです。
日本では認可がされていないので個人的に通販で買うしかありません。

また、チャンピックスという禁煙薬もあります。
こちらもザイバンと同じでニコチンを使っていないのです。
ザイバンやチャンピックスの禁煙成功率は5割程度と言われています。

多くの人が禁煙に成功する手助けをしてくれるので、沢山の支持を集めている薬なのです。

禁煙成功者続出!効果の高いチャンピックス

チャンピックスの効果は至るところで散見されます。
例えば、最近の禁煙治療外来は、禁煙成功者続出となっている様です。

なぜそのような事になっているのかというと、チャンピックスの高い効果によるものなのだそうです。
従来の禁煙外来では、ニコチンパッドなどを用いて禁煙の治療を行なっていましたが、これまでの効果は有りませんでした。

然しながら、チャンピックスを使うようになってから、劇的に禁煙成功者が増えています。

チャンピックスの最大の特徴は、タバコを吸いながら禁煙をするという事です。
ニコチンパッドの場合は、徐々にタバコの本数を減らしていくという使い方でした。

チャンピックスの場合は、服用することによってタバコ自体が不味く感じられので、自然に止めることが出来るのです。

何度も禁煙に挑戦しているが、なかなか止めることが出来ないという人には、チャンピックスを利用する事をおすすめします。
チャンピックスは、禁煙治療外来で診察を受けることで処方されます。

その際に飲み方などの説明がありますので、その指示に従って飲むことがとても大切です。
何故かと言うと、チャンピックスはある程度の期間に渡って飲むことで、効果が倍増するからです。
きちんと通院する日を守って、チャンピックスを処方してもらい飲み続けることが、とても大切なのです。

最後まで診察を受けて、チャンピックスを飲み続けた人の禁煙成功率は、初回でやめてしまった人のなんと7倍以上という結果が出ています。

途中で診察を受けるのを止めてしまったら、それまでにかかった費用も無駄になってしまいますし、何よりも、禁煙に失敗してしまうリスクが高くなってしまいます。

きちんと守って使えば禁煙に成功する確率が高く、効果の高い禁煙法を選択しましょう。
チャンピックスの体験談をまとめたサイトの口コミを見ても、その高い効果が伺うことができました。

パイポやパッチなどで禁煙を何度も断念してきました。自分の意思ではどうにもならないということが嫌というほど身に染みています。それでもタバコをなんとか止めたいと思っていました。そんな時、チャンピックスという禁煙治療薬があるということを聞き、さっそくわらをもつかむ思いでネット通販で購入しました。 チャンピックスには、禁煙時のいわゆるニコチン切れにともなうイライラ感を軽減すること、そしてつい喫煙してしまった時の「タバコがおいしい」という感じを減弱するというふたつの作用があるとのこと。 費用が気にになっていたのですが、タバコを吸うよりも断然安く済むので最初から3ヶ月分を購入して、チャンピックスで禁煙をはじめました。 今までと違って薬を飲むだけで済み、とても楽でした。 途中で吸いたくなったこともあったけど、今はもう全くその気持ちがありません。 チャンピックスのおかげで、やっとタバコとおさらばすることができて本当に良かったです。

引用元:チャンピックスの体験談と口コミ |禁煙の薬

喫煙者と禁煙者の寿命

たばこは、嗜好品として多くの人に利用されている一方で、近年は禁煙ブームや健康志向、また、たばこそのものの値上げによって喫っている人が減少傾向にあるものです。
そのため、最近の学校教育でも禁煙することがよいとさかんに訴えられるようになってきました。
たばこを吸わないようにしようという動きの大きな理由の一つに喫煙者と禁煙者の寿命の違いが上げられています。

これまで、さまざまな研究によってたばこに含まれているニコチンの影響で、身体に対して悪影響を及ぼすことがわかってきました。
特に生活習慣病や肺がん、脳卒中などのリスクが非常に高まることが有名で、この影響によって喫煙をしている人は、たばこを吸っていない人に比べて平均寿命が短くなってしまうという傾向があります。
この研究結果から、たばこを吸わない、吸っている人は禁煙することが寿命を長くすると言われてきています。

更に、たばこを吸っている人だけでなく、たばこを吸っている人の周りにいる人にも大きく影響を与えることが分かってきています。
そのため、一人が禁煙をすることで、周囲にいる人も受動喫煙をしなくて済むために、結果として全体の平均寿命を延ばすことができると言われています。